秋田の伝承学 秋田犬

大館市内で秋田犬を求めて、大統領の犬を育てたお宅や地域おこし協力隊を訪ねた私たち。最後に、この道40年というベテランブリーダーの日景ひかげ久榮ひさえさんを訪ねると、そこには、生後4ヵ月になる秋田犬、サクラがお待ちかねでした。

Contents

  • ①秋田犬って、どんな犬? 2016.10.5
  • ②大統領の犬 2016.10.12
  • ③地域おこし協力犬 2016.10.19
  • ④日景さんと秋田犬 2016.10.26

文=矢吹史子

元デザイナーの編集者。秋田生まれ秋田育ち、筋金入りの秋田っこ。
フリーマガジン『のんびり』副編集長。

写真=船橋陽馬

④日景さんと秋田犬

日景
こいつは賢しくて、呼べば返事するんだ。サクラ! サクラ!
サクラ
ワン!
日景
よしよしよし〜(笑)。
矢吹
お〜!! サクラも笑ってる〜! サクラ! サクラ!
サクラ
……。
矢吹
私じゃダメか……(笑)。
日景
この子は頭がいいんだよ。エサを催促したり、几帳面だしな。賢い犬かどうかは2ヵ月ぐらいでわがる。
矢吹
しつけっていうのは、どのくらいからするんですか?
日景
秋田犬はしつけはしない。展覧会でしっかり立てればいいんだもの。お手だのお座りだのは、いらねぇんだ。
矢吹
じゃあ、返事は自然に覚えたんですか?
日景
うん。毎日話しかげでるうぢにな。
矢吹
日景さんはいつ頃からこの仕事をされてるんですか?
日景
オレは大館で一番古いど思うよ。昭和48年、秋田犬会館がでぎる前からの人だがら。でも、動物を育てるっていうのは大変なごどです。よその人はオレのごどバガだど思ってるべ。真夏でも吹雪でも、朝の5時がら犬連れで歩いでるんだもの。家族の協力なしではやられない。
矢吹
ご家族はどうおっしゃってますか?
日景
オレのかかあ(奥さん)は犬はあんまりなんだ(笑)。たまに頭なでる程度だ。結婚した当時だば嫌がってだな、「この犬〜!」ってな。だって、犬いれば、どごさも行がれねぇんだもの。犬もわがってでよ、かかあさだば、あんまり尾っぽ振らねんだ。
矢吹
ふふふ〜。日景さんには師匠はいるんですか?
日景
いねぇいねぇ。飼い始めだ当時はこのあだりにも仲間(ブリーダー)がいっぱいいだんだ。
矢吹
そういう人たちと情報交換しながら。
日景
そうそう。昔は大館には今でいうブリーダーが各町内一人はいだったんだけども、このあだりも今はオレ一人。もうほとんどいねんだ。
矢吹
それは、飼うのが大変だから?
日景
犬を育でるだげだば、生活にならないんだ。金かがるし、生ぎ物だしな。でもこれがらは、育てられる人を作らねぇばダメだ。若げぇ人いねぇもの。
矢吹
どうやったら人が育つんでしょうか?
日景
う〜ん……。これは行政の力もちょっと必要だよ。飼ってる人にエサ代の補助やるどがよ……そういうごども必要だど思うよ。
矢吹
いま、都会でも秋田犬のPRをたくさんしていますけれど。
日景
みんな、大館さ来れば犬いっぺぇいるど思ってるべ。都会の人だば、わざわざ来ていい犬いれば、そのまま買って帰ろうど思って来るがらな。でも、びっくりされるんだ。
矢吹
あんまりいなくて?
日景
うん。今は昔ど違ってきたんだよな。昔だば「写真を送ってください」っていう人がほとんどだったけど、今は「受け取りに行きますよ」って言うんだ。そうやって足運ばないと買えないぐらい、犬がいないんだ。
矢吹
そうなのか〜。
日景
待だせでる人もいっぱいいるんだよ。
矢吹
でも、生き物ですからね……。
日景
ほんとに欲しくてわざわざ来てくれる人も結構いで、頼まれればなんとがしたいど思ってしまうんだけども、この間、海外がらいぎなりやって来て、「金はあるがら20頭くれ」っていうような人もいで、もぢろん断った。そういう簡単なごどではないもの。
矢吹
でも、飼うのが大変ななか40年以上続けてるっていうことは、それ以上に喜びがあったりするんですか?
日景
嬉しいことっていうのは、自分が作った犬が、大館に戻ってくるごどだな。毎年、大館でやる展覧会にな。あれは何とも言えないな……。オレ、1頭よぉ、ぜひ会いたい犬がいるんだ。
矢吹
え! どこにいるんですか、その犬は。
日景
この犬は、最高級だよ。「ハルト」っていって、群馬にいるんだよ。秋田犬の会報なんかに載るような犬で、おそらく名誉賞候補なんだよ。わがってる人はみんな、オレどご「あのハルトの父さんだが?」って言うの。今年は種子島の人が24時間かげで「ここはハルトが出た犬舎ですよね?」って訪ねてきてな。
矢吹
そういう「我が子が立派になって」っていう楽しみがあるとやめられない! と。近く、展覧会で会えるんじゃないですか? 
日景
んだな〜。
矢吹
育てた犬を手放すときって、情は湧かないですか?
日景
やっぱり、別れってのは辛いよ。生まれだどぎがら見でるんだもの。
矢吹
そうですよね……。
日景
だがら、オレは近ぐの人にはやれないんだ。気になるんだよ。
矢吹
どうやって飼われているか?
日景
うん。子どもど同じだもの。前に、様子見に行って連れで帰ってきたごどもあるよ。
矢吹
そうなんですか?!
日景
見に行ったっけ、あんまりにも粗末に飼われででな。ダニ付けで、毛も何も手入れされでねくて……。
矢吹
嫁に出した子どもがね……。
日景
だがら、近ぐの人にやるんだったら、大事にしてくれるってわがる人にしかやらない。
矢吹
「誰々に飼われて幸せだ」ってなってほしいですよね。
日景
あまり熱心も困るけどな。熱心すぎで、自分の飯の支度もなんもさねぇ人もいるがらな(笑)。
矢吹
ははは〜! 
日景
このサクラは今に見事な犬になるよ。展覧会にも出せる。そのくらいのものを持ってる。
矢吹
楽しみだな〜。また大きくなった頃会いにきますね! ありがとうございました!

秋田をPRするために、活躍を求められている秋田犬。そのかわいらしさは絶大なものですが、生き物であるからこその、切実な問題もあります。その両方を受け止めて初めて、「秋田の犬」と誇れるのではないかと感じます。 最後に、それでもやっぱりかわいい秋田犬を、動画でご覧ください!

<秋田犬保存会 オフィシャルサイトへはコチラ

秋田犬に関わるみなさんの言葉が
ためになったと思われた方はぜひ
「ためになったボタン」を押してくださいね。
※音が出ます

ためになった 204
TOP