秋田のおもてなし精神をニッポン中に届ける学校のようなウェブマガジン

なんも大学

温泉

  • 打当うっとう温泉 マタギの湯

    マタギ文化が残る奥山に佇む温泉宿。天然温泉で体を温めたり、レストランで熊鍋、濁酒どぶろくなどの郷土料理を楽しんだりと、地域文化を堪能できます。併設する「マタギ資料館」では、マタギの歴史を学ぶことができます。

    住所
    北秋田市阿仁打当字仙北渡道上67
    TEL
    0186-84-2612
    時間
    立ち寄り入浴
    9:00〜22:00(4〜10月)
    9:00〜21:00(11〜3月)
    家族風呂 9:00〜21:00
    大広間休憩 9:00〜16:00
    お食事処「シカリ」
    昼 11:00〜14:00
    夜 17:00〜19:30
    定休日
    不定休(年に数回)
    ホームページ
    なんも
    大学記事
    マタギ
  • 銭川ぜにかわ温泉

    八幡平の自然の中に建つ、可愛らしい小さな温泉宿。日帰り温泉と宿泊のどちらも楽しめます。優しい温泉とおいしい料理で、日頃の疲れもじんわりと癒されます。

    住所
    鹿角市八幡平トロコ沢
    TEL
    0186-31-2336
    時間
    日帰り入浴 7:00〜17:00
    オンドル日帰り休憩 9:00〜17:00
    ランチ 11:30〜13:00
    定休日
    水・木(ランチのみ)
    ホームページ
  • 小安峡おやすきょう温泉

    宮城や岩手からのアクセスも便利な温泉地。宿泊はもちろん、日帰り温泉も可能。特に、秋の「小安峡大噴湯」では紅葉による鮮やかな光景が広がります。

    住所
    湯沢市皆瀬字湯元5-1
    TEL
    0183-47-5080
    時間
    各宿泊施設によって異なるためHP参照
    定休日
    各宿泊施設によって異なるためHP参照
    ホームページ
    なんも
    大学記事
    超天然温泉
  • 八九郎はちくろう温泉

    ビニルハウスに覆われた見た目が特徴的で、地元の人々の共同浴場として親しまれています。源泉が味わえるワイルドな雰囲気をぜひご堪能あれ。

    住所
    鹿角郡小坂町小坂大森平58
    時間
    24時間
    定休日
    年中無休
    なんも
    大学記事
    超天然温泉
  • 川原の湯っこ

    川底から温泉が湧き出る、まさに天然の足湯。新緑が美しい春先や紅葉で色づく秋口など、全身で四季を感じながら入る足湯は格別です。

    住所
    湯沢市秋ノ宮字湯ノ岱
    (秋の宮温泉郷 福寿荘裏)
    TEL
    0183-56-2141
    (秋の宮温泉組合事務局)
    時間
    日の出~日没
    5~11月が適期
    定休日
    無休(冬期閉鎖、要問合せ)
    ホームページ
    (湯沢雄勝観光総合サイト)
    なんも
    大学記事
    超天然温泉
  • 川原毛かわらげ地獄

    滝そのものが温泉という全国でも珍しい「大湯滝」。天然の露天風呂として、地元の人はもちろん、山歩きの疲れを癒すための観光客にも親しまれています。

    住所
    湯沢市高松字湯沢尻
    (無料駐車場より徒歩で約15分)
    TEL
    0183-55-8180
    (湯沢市観光・ジオパーク推進課 観光物産班)
    時間
    24時間
    ※入浴適期 7月上旬〜9月中旬。入浴時は水着の着用が必要。
    定休日
    道路閉鎖期間
    (通常)11月上旬~5月上旬
    ※要問い合わせ
    ホームページ
    (湯沢市観光サイト)
    なんも
    大学記事
    超天然温泉
  • ふけノ湯温泉

    おすすめは、乳白色の湯と八幡平の四季が楽しめる野天風呂。特に、紅葉の時期は目にも鮮やかな景色が広がります。日頃の疲れもリフレッシュ!

    住所
    鹿角市八幡平字熊沢国有林内
    TEL
    0186-31-2131
    時間
    8:30〜17:00
    定休日
    冬季休業 11月~翌4月下旬
    ※通常営業期間中は無休
    ホームページ
    なんも
    大学記事
    超天然温泉

全体MAPに戻る