秋田に暮らす人々から学び、未来にシェアするウェブマガジン

なんも大学

キャンパスマップ

男鹿・南秋田地域

全体MAPに戻る

  • 荒要あらよう商店

    地元で120年以上続く商店。五城目の駄菓子として人気の巨大かりんとうなどの食品や雑貨を販売するかたわら、店の一角には古い農具や看板を展示しているユニークなミニ資料館が。

    住所
    南秋田郡五城目町字下タ町174
    時間
    7:00〜19:00
    定休日
    毎月8日、18日、28日
    TEL
    018-852-2237
    なんも
    大学記事
    秋田のいいとこ 五城目町編④
  • 小川古書店

    五城目町の朝市通りに面した古書店。本好きなら、店内に積み上がる古本の数に胸が高鳴ることでしょう。店先に「ウラノ畑ニイマス」の看板がある時は、店の裏庭へ「おうい」と声をかけてみてください。

    住所
    南秋田郡五城目町字下タ町203
    時間
    9:00〜18:00
    定休日
    不定休
    TEL
    018-852-2326
    なんも
    大学記事
    秋田のいいとこ 五城目町編④
  • 郷土料理いしかわ

    旬の食材を使った五城目町の郷土料理「だまこ鍋」が楽しめるお店。自社開発したきりたんぽなどは通信販売でも購入できます。

    住所
    南秋田郡五城目町東磯ノ目2-1-7
    時間
    11:00〜22:00
    定休日
    火曜日
    TEL
    018-852-9842
    なんも
    大学記事
    秋田のいいとこ 五城目町編③
  • ものかたり

    古民家を改修して生まれたアートギャラリー。地元・五城目町の作り手の作品を展示、販売したり、四角い本棚いっぱいに展示された絵本を自由に読んだり、気軽にアートに触れることができる。

    住所
    南秋田郡五城目町字上町39
    時間
    10:00〜19:00
    定休日
    不定休
    TEL
    018-802-0089
    なんも
    大学記事
    秋田のいいとこ 五城目町編③
  • BABAME BASE
    五城目町地域活性化
    支援センター

    廃校となった小学校校舎を再生した、企業やコミュニティ活動の場。秋田に縁のあるテナント企業や五城目町地域おこし協力隊の事務スペースとして活用されています。

    住所
    南秋田郡五城目町馬場目蓬内台117-1
    時間
    9:00〜21:00 ※要申請。
    使用料
    200円〜 ※各施設により異なります。。
    TEL
    018-853-5155
    ホームページ
    なんも 大学記事
    秋田のいいとこ五城目町編③
  • 帝釈寺たいしゃくじのケヤキ

    樹高20m、推定樹齢700年というケヤキ。廃寺となった帝釈寺の跡地にひっそりと佇んでいます。緑に覆われたその姿は、すぐ近くの墓地を守る墓守のよう。

  • 森山もりやま

    五城目町のシンボル的存在。田植えの時期は水が張った田んぼに夕日が沈む景色、そして稲刈りの時期は眼下に広がる黄金色の田んぼが美しく、山頂はフォトスポットとしても人気。

  • ネコバリ岩

    清流の中に突如現れる高さ約6mの巨岩の上に、いくつもの巨木が根を張っています。映画『釣りキチ三平』の渓流シーンのロケ地としても知られています。フォトジェニック!

  • 福禄寿ふくろくじゅ酒造

    五城目町で酒造りをはじめてから、約300年以上の歴史を誇る酒蔵。代表銘柄『一白水成(いっぱくすいせい)』はファンも多く、全国的に注目されている。酒蔵見学(要予約)も可能。

    住所
    南秋田郡五城目町下タ町48
    見学可能時間
    9:00〜11:00 / 13:00〜16:00 ※要予約(電話にて、希望日時・人数を連絡)
    人数
    1〜100名様くらいまで
    定休日
    土・日・祝日 ※冬期間は日によって見学不可。
    TEL
    018-852-4130
    なんも
    大学記事
    秋田のいいとこ 五城目町編①
  • シェアビレッジ町村まちむら

    築130年以上を誇る茅葺古民家を村に見立てて再生し、「年貢(NENGU)」と呼ばれる年会費を払えば誰でも村民になれる仕組みで支えている。宿泊も可能で、かまどご飯炊きや里山サイクリングなどのアクティビティも充実。

    住所
    南秋田郡五城目町馬場目字町村49
    時間
    10:00〜15:00
    ※見学の際は、HPから事前に問い合わせすると尚良。
    定休日
    火・木・祝日
    ホームページ
    なんも 大学記事
    秋田のいいとこ五城目町編⑤
  • 下タ町醸し室 HIKOBE

    地域文化や人々の交流拠点として、五城目町が誇る福禄寿酒造が手がけた施設。日本酒のテイスティングや仕込み水で淹れたコーヒーを楽しむことができます。

    住所
    南秋田郡五城目町字下タ町236-2
    時間
    平日/10:00〜17:30
    朝市と重なる土日祝日/9:00〜13:00※朝市は下一桁が2、5、7、0の日に開催
    TEL
    018-838-1033
    なんも
    大学記事
    秋田のいいとこ 五城目町編①
  • 土橋開正堂どばしかいしょうどう

    柔らかいお餅、甘さ控えめのこしあん、そして香り豊かなすりごまの三層からなる「あんごま餅」が人気。また、黒ごま以外に白ごまあん餅も楽しめます。ぜひお試しあれ。

    住所
    南秋田郡八郎潟一日市165-86(清源寺の前)
    TEL
    018-875-3236
    時間
    7:30〜18:00
    定休日
    不定休
    なんも
    大学記事
    秋田もっちり旅⑥あんごま餅
  • あんごまもち 畠栄はたえい菓子舗

    一番人気は、ふわふわのお餅の上にあんことすりごまがたっぷりのっている「あんごま餅」。代々受け継がれ大切に育てられたその味は、一口食べたらやみつきになること間違いなし。

    住所
    南秋田郡八郎潟町中田8-1
    TEL
    018-875-2719
    時間
    8:00〜19:00
    定休日
    火曜日
    ホームページ
    なんも
    大学記事
    秋田もっちり旅⑥あんごま餅
  • なまはげ柴灯せどまつり

    神事「柴灯祭(さいとうさい)」と民俗行事「なまはげ」を組み合わせた冬の観光行事。迫力あるなまはげが一堂に会す様は必見!

    開催日
    毎年2月の第2金・土・日曜日
    開催場所
    真山神社(男鹿市北浦真山)
    お問い
    合わせ
    男鹿市観光商工課内 なまはげ柴灯まつり実行委員会
    0185-24-9220
    ホームページ
    なんも
    大学記事
    なまはげ
  • 里山のカフェ ににぎ

    「なまはげ」で有名な真山神社の近くにある古民家。オリジナルブレンドコーヒーや軽食が楽しめるほか、農家民宿もスタートしたばかり!

    住所
    男鹿市北浦真山字塞ノ神下14番
    TEL
    0185-27-8422
    時間
    11:30~16:00
    ※宿泊の予約がある場合は時間が前後することがあります。
    定休日
    水・木曜日、臨時休有
    ホームページ
    なんも
    大学記事
    なまはげ
  • なまはげ館

    男鹿のなまはげ面は集落ごとに形状が違い、その数60種以上。そのほとんどを見ることができます。隣接する男鹿真山伝承館では、なまはげ行事を体感できます。

    住所
    男鹿市北浦真山字水喰沢
    TEL
    0185-22-5050
    開館時間
    8:30〜17:00
    年中無休
    入館料
    一般¥540 小・中・高生¥270
    ホームページ
    なんも
    大学記事
    なまはげ
  • 五城目ごじょうめ朝市

    秋田県内でも最も古い、500年の歴 史がある朝市。春は山菜、秋はきのこ、 冬は鍋物など、その時期にちなんだ 朝市祭りも開催されています。

    開催日
    毎月2,5,7,0の付く日に開催 (1月2日を除く)。
    開催時間
    8:00~12:00
    開催場所
    秋田県南秋田郡五城目町下夕町
    (通称:朝市通り)
    お問い
    合わせ
    五城目町商工振興課
    TEL 018-852-5222
    なんも
    大学記事
    山菜採り
    Discover Akita 第3回 五城目朝市<五城目町>

全体MAPに戻る